So-net無料ブログ作成
検索選択

オリジナル チョロQ (1) [1/ーモデル]

またちょっと間が空いてしまいました。
模型とは関係無いのでここでお話するのもどうかと思いますが、さらっと。

実は我が家で飼っていたワンコが先週他界しまして、それでちょっといろいろゴタゴタとしてまして…。
13歳の誕生日の次の日でした。


話は変わって…。
今日はチョロQのはなしを。

写真-9.JPG

昔、師匠の小森氏がタカラさんの仕事をしていた関係もあって15年程前からチョロQの原型をいくつか制作させてもらってました。
スタンダードの製品ではなく、主にメーカーさんやイベント用のいわゆる特注のチョロQを制作してました。

いくつか紹介したいのですけど、当時まさか今ブログをやると思ってなかったもので承諾を取ってないのですいません。今は話だけで。

代わりと行ってはなんですが、
今日は個人の趣味で作った物をちょっと紹介します。
とは言っても、今ではいろんな方がオリジナルで制作されてて珍しくもないですが。

alfaをいくつか…。

写真-6.JPG
写真-8.JPG
写真-7.JPG

alfa 155です。


写真-3.JPG
写真-5.JPG
写真-4.JPG

alfa 156。
これはこの色が好きで。


写真.JPG
写真-2.JPG
写真-1.JPG
それとalfasud。
これは以前私が乗っていたので、実車を見ながら作りました。

オリジナルのチョロQは、決まったシャーシーの中にいかにそのモデルらしさを表現出来るか。そこが楽しいところですね。
削っては眺めの繰り返しなんですけど。


にほんブログ村 美術ブログ 原型師へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

コバヤシ サトシ

伊藤さんこんばんは。
いいですね、チョロQ♪ 形としては(伊藤さんとしては不本意かしら?)ブルーの156のデフォルメが艶かしくて好きです。もちろんスッドも隙がないのですが、カッチリし過ぎているのか旧車シリーズっぽく振られたのか固いかなあ?なんて偉そうな事を言ってみたりして.... 窓の色とかを考慮するとこのくらいがカッコイイのかも? なんてド素人がスミマセン。でもこういう日の目を少ししか見ない物が沢山あるのですね〜.... こんな具合にだれが初期型の33ワゴンを作った方は.... おられませんね(笑 
 
またまたお邪魔をしました。 
小林 聰
by コバヤシ サトシ (2012-06-03 22:33) 

ito

コバヤシさん、
鋭いですねー。
実は私も並べて見た時に同じ様な事を感じたんですよ。
156はちょっと丸く作りすぎました。
sudは実車を良く見れた事が逆に全体のバランスよりも細部に力が入ってしまった様な感じですね。
あと、制作した時期が違う事も原因の一つかなと思います。
この3台の中では155が一番形がいいかな、と。
デフォルメはなかなか難しいですね。
そこがおもしろいんですけどね。
33のワゴンは…。
by ito (2012-06-05 00:32) 

おくちゃん

この写真見てビックリしました。
チョロQにすると結構製作者の個性が出ると思うんですけど、155と156、結構似てます(笑)
一瞬、あれ?って思いましたもん。

勝手に感性が似てるのかなと思っています(笑)
by おくちゃん (2012-07-08 23:33) 

ito

おくちゃんさん、
そうですか、おもしろいですね。
スケールモデルでも解釈の違いでメーカーごとに違ったりするんですから、ましてやデフォルメモデルとなるとかなり個性が出るはずなんですけどね。。
今度是非持ち寄って比べてみましょう。

by ito (2012-07-10 13:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。